命の意味

まったく本を読まない私が唯一興味深く読んだ「胎内記憶
この本の著者 池川明先生の講演会が日曜日、長野市で開催されました。

ママのおなかをえらんできたよ~胎内記憶が教える幸せの法則~
画像
この「胎内記憶」という本は骨盤調整ヨガの認定コースを受講した際の課題図書。
まったくもって気の重い課題だったのですが…

赤ちゃんはママのお腹のなかでの記憶を持っている
赤ちゃんはやさしそうなママを選んで生まれてくる

出産経験のない私には驚きの連続

そんな子ども達の胎内記憶を研究されている先生に会いたい もっと話を聞いてみたい
その思いはそんなに時間かからず地元で実現したわけです。



とってもいい時間でした ほっこりしました。

自分自身にとっても

骨盤調整ヨガの講師としてもいい学びができた気がします。



“ どんな命にも授かった意味がある ”


そんな話をきいたら1分1秒を大切に生きなきゃ、楽しまなきゃって思います。




この記事へのコメント