安曇野でお勉強

すっかり秋らしくなった10月の3連休、安曇野へ行ってきました

まだ認定コースを受講中の身ではありますが…
ちょうどいいタイミングで骨盤調整ヨガ 講師養成プログラムがほりでーゆ~の付帯施設“啼鳥山荘”にて行なわれ
頼りないけど…勉強を兼ね由紀先生のお手伝いをさせていただきました

受講生は地元中信地区の方、長野近県や東京から参加の方もいらっしゃいました。
地元の方はもちろん通いで参加、遠方からの方はお泊り。
私もせっかくなんで受講生の方に交じって1泊だけお泊りしてみました
画像
鳥の鳴き声だけが聞こえる大自然の中で集中して学ぶ6時間。
リスやクマも出没するらしいこの場所は山ん中すぎて携帯も繋がらない(私のiPhoneだけだと思いますが…)
逆にいい環境かもしれない
画像
食事はみんなで地元の食材を使った“安曇野・薬膳料理”
手書きのイラスト付き お品書きがあったかい
夕食後には安曇野ワインやビールを持ち込み、お部屋で小宴会 そして温泉にも入り
寝食を共に過ごすと不思議な連帯感が生まれるものですね
画像
とってもいい時間を過ごした仲間は由紀先生から学んだ目からうろこな情報を詰め込み3日間の養成プログラムはあっという間に終わってしまいました。

産前・産後の女性だけに限らず、すべての方に知ってもらいたい骨盤の知識。
改めて私も勉強になりました。


リトリート的なこの場所も食事も
もちろん骨盤調整ヨガ 講師養成プログラム自体も大人気講座なので☆
2回目の開催もきっとあるでしょう!

指導者にならなくても、自分の身体のケアの為に学びたいという方にもおすすめです。




さて、私はあと数冊の課題図書を読まねば…


この記事へのコメント