いつかニューヨークへ

ジャイロトニック6日間のコースを終え長野に戻りました。



寒い



長野に戻ればそろそろ春かなぁ~ と思ったら雪

春はもう少し先のようですね



今回参加したコースは“review”
かなり曖昧だったことを再確認してきました。

自分の身体で感じ、仲間の身体で確認しながら正しい方向へ導いていくハンズオン。
ジャイロトニックってハンズオンが大事なんです。
鮮明になったこの感覚を常に保ち、セッションを重ねていかねば…と思っています

最終日はご指導いただいた尚子さんにメッセージを添えてランチのプレゼント
画像
時に厳しく、そして楽しく充実した時間を頂けて感謝しています。

ロビンズ森山尚子さんはニューヨークにあるペリダンスセンターでバレエ・ダンスのご指導や世界中から米国に留学してくるダンサー達のアドバイザーをされています。

2011年にはGYROTONIC®/GYROKINESIS®のスタジオ「STUDIO SEVENTH8」をオープン

NYを拠点に日本各地でも活動する尚子さん、次回の帰国は今年6月
ますますのご活躍をお祈りしています






いつか尚子さんのいる

ニューヨークへ行こう









この記事へのコメント

この記事へのトラックバック